海外でKindleで電子書籍を購入するのに必要な、たった3つのこと(VPN不使用)

Kotch Book

海外にいても電車書籍で日本の本を読めるKindleは、本好きにとっては最高の存在です。

一方、Amazonの仕様の関係上、いくつかの条件をクリアしないと 居住国制限 に引っかかって本を購入できなくなります。

一部ウェブサイトではVPNを使えば解決などと紹介されていることもありますが、VPNを使わなくても出来ますので、その方法をご紹介します。

(2019年5月時点)

必要なものは下記だけです。

・日本で発行されたクレジットカード
・日本の住所(実家など)
・Kindle本体 / Kindleアプリ

クレジットカード設定・居住国設定

日本のAmazonのホームページの右上のタブにある アカウント&リスト を選びます。

Amazon Homepage

コンテンツと端末の管理 を選択。

Amazon Account and List-1

所有するKindleのコンテンツ一覧が表示されますので、タブの 設定 を選択。

Amazon Contents

Kindleの支払い設定のクレジットカードに 日本で発行されたクレジットカード を選択。

居住国は 日本 を選択。

コンテンツと端末の管理 を選択。

Amazon Setting-2

続いて、1-Click設定 から下記2点を確認・設定して行きます。

  • 発送先(請求先)住所
  • クレジットカード設定

再度、再度ホームページの右上のタブにある アカウント&リスト から、アカウントサービス を選びます。

Amazon Account and List-2

1-Click設定

1-Click設定 を選択します。

Amazon Account Service

日本の住所が 規定の設定 になっていること、日本で発行されたクレジットカード が選択されていることを確認します。

Amazon 1 Click Setting
  • コンテンツと端末の管理 の 居住国 設定だけでは使用できませんでした。
  • 1-Click設定 の 発送・請求先住所 も見ているようです。
  • 以前、日本からアメリカに発送で購入したあと、Kindle本の購入ができなくなりましたが、ここの住所設定がアメリカの住所に設定されてしまっていたためでした。

Kindle本体 / Kindleアプリ

私は日本で購入したKindleを使用していますので、アメリカで購入したKindleで日本の本を読めるかは不明です。

  1. スマホ・タブレットの言語設定を日本語に変更する
  2. Kindleアプリでアカウントにログインする
  3. スマホ・タブレットの言語設定を元の言語に戻す

Kindleアプリでは言語設定でAmazonの地域別アカウントを判断しています。

例えば、同じemailアドレスを日本とアメリカのAmazonで使用している場合、言語設定を日本語にしてアプリにログインすると日本のAmazon.co.jpに、英語にしてログインすると、アメリカのAmazon.comのアカウントにログインする仕様となっています。

おまけ① 日本のクレジットカード

海外に在住していても継続して持っておくカードとしては、

楽天カードが圧倒的におすすめです。

  • VISA/Mastercardが選択可能でほぼ世界中で使用可能(JCBは使用不可の地域が多い)
  • 年会費が無料
  • 使用限度額が高めに設定されやすい

Kindle購入で溜まった楽天ポイントは、一時帰国の際に、服を購入したり、お取り寄せ食材を使用したりするのに使っています。

おまけ② プライム会員で無料の電子書籍

日本のAmazonのプライム会員の年会費は 4,900円 (2019年5月時点) と他の国と比較して非常に安いです。

プライム会員だと Prime Reading で無料で本を読むことができますので、年に3冊読めば元が取れます。

加えて、Prime VideoPrime Musicも無料で楽しめますので、年会費が大幅に値上がりしない限りは、海外在住でもプライム会員にならない理由が特にありません。

月に1冊は本を読むのであれば、Kindle Unlimitedのほうが対象書籍の数が多く、十分に元を取れます。

2019年5月時点で、Prime Readingが750冊に対して、Kindle Unlimitedが何と50,000冊以上!

以上、VPNを使わずにKindleで電子書籍を購入する方法をご説明しました。

それでは海外でも変わらず読書生活を楽しみましょう。

以上、Yoshi @yoshi_kotchでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です